人気ブログランキング | 話題のタグを見る

生駒ドラゴンズ

ikodora.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 25日

Bチーム キッズ大会『準決勝での気付き』

「壱分シャインスターズ」との公式戦でした。
結果、負けました。

前日の練習試合、先週の第1試合のような繋がった打線にならず、単打のみだった事が悔やまれます。

しかし、いくつかのファインプレーは見られました。
サードランナーコーチのタクトが一塁ベンチまで聞こえる声出しを絶えず続け、先週のソウタ、フウトから学び取った貪欲な姿勢を感じた事が最も印象に残りました。
Bチーム キッズ大会『準決勝での気付き』_b0296154_18063019.jpg
また、トクモトのヒットは彼自身この頃ヒットが出なく悩んでいたが、試合前のティーバッティングを特打させたことで良い感触が掴め、悩みも一掃できたようです。
Bチーム キッズ大会『準決勝での気付き』_b0296154_17550717.jpg
フウトはリリーフとして厳しい表情で打者に向かい、さらにはムードメーカーとして守備の皆んなの方を向いて笑顔で声を掛けていました。
ファインプレーをした選手には「ありがとな!」と爽やかに言っていたのが印象深いです。
Bチーム キッズ大会『準決勝での気付き』_b0296154_17553422.jpg

相手チームから学んだ事、コーチ陣始め沢山ありました。
コーチ陣、選手達、皆んなが意識を変えないと強くはなれない。
本来、負け試合は振り返らずに、勝ち試合から反省点を見つけるべきですが、今回は意識の変革が必要だと皆が感じた。
やりきった感のない態度、メダルを手にできなかった悔しい表情がみられなかった事、これが他チームの様にやりきった感からの悔しい涙にならなかった事との決定的な勝てない原因。
Bチーム キッズ大会『準決勝での気付き』_b0296154_17582110.jpg
試合の後、監督からのフィードバックの後、コーチ陣からかなり厳しい指摘と"叱責"を受けた選手達。

その後の彼らだけの反省会では、ほぼ皆が「なにかしらの思い」から涙をながしていたようです。
悔しさがここになって湧いて来たのかもしれませんね。

その後は主将サトシが涙を拭い「みんな昼飯くおうぜ!」と切り替えて主将らしい導きをしてくれ、少し変わろうとしている様子を感じられました。

私的には彼らにこう感じてほしい。。

夢に描いた世界はいつも思うほど簡単じゃなくてこぶし握って積み上げた日々はたからものにかわるさ

心の根っこそっくりで 色んな思いを分け合った溢れる夢は無限大 大切な仲間』
lyrics of "無限大"

Aチームから応援に来てくださった方々、先輩、保護者の方々、今後の彼らの成長を見守ってあげて下さい。
きっと彼ら自身で大切な物を手にするはずです。
Bチーム キッズ大会『準決勝での気付き』_b0296154_18040141.jpg
終わってからは皆んなで公園に行き、切り替えて自発的に練習していたようです。



by ikodora150 | 2017-09-25 17:21 | Bチーム


<< Aチーム 新チームとしての宣誓・約束      秋の大会 大会要項と組み合わせ >>