人気ブログランキング |

生駒ドラゴンズ

ikodora.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 28日

Aチーム 『やまのべ親善試合』で垣間見た伸び代

先週末11/26は、雨の翌日の優れない天候の中、「やまのべ親善試合」に挑んで参りました。
前日は雨の影響で「新人戦 準決勝」が予想を反して延期となり、グランドも使えない中で監督・ヘッドコーチの方針の元、地味な練習を選手たちは黙々と熟し、その成果を試合で発揮してくれました。

最も強烈な印象を残したのがケイタとフウトのバッティングでした。
ケイタはレフトオーバー、フウトはライトオーバーの痛烈なバッティングを見せてくれました。
b0296154_18463772.jpg
b0296154_18464869.jpg
相手投手は、決して打ちやすい速さの投球ではありませんでしたが、技有り&パワー有りの打撃は朝のロングティーの成果と言えます。
選手達は、着実に技術力を付けています。

ツヅキも代打出場し、勇ましい顔つきになってきました。朝のロングティーでは着実に芯で捉えてきているので、これからが楽しみな選手です。
b0296154_18520055.jpg
選手達、全体的にバッティングでは見逃三振が少なく積極的なスイングが見られてきた事も今後のイコドラの伸び代を期待できます。

また昨日の雨の中、コツコツとしたスライディング練習の成果も見られました。
b0296154_18502235.jpg


最後は投手陣です。
シュウタロウ→ナツキ→タカリョウの継投が綺麗に決まりました。
指導者の采配と選手達のポジティブな負けん気が、試合を作ってくれました。
b0296154_18563051.jpg
b0296154_18565114.jpg
b0296154_20101047.jpg

試合は惜敗でしたが、今後のチームの行方を垣間見る事が出来た試合ではなかったでしょうか?
b0296154_19063049.jpg
これから厳しい冬の日々が待っています。
まだ延期になった公式戦も6年生お別れ試合も有りますが、厳しい冬の練習を越え、春には常勝チームを全員が目指しているような眼差しで試合を振り返っていました。

寒い中、保護者の皆様の暖かい声援、感謝いたします。


by ikodora150 | 2017-11-28 18:38 | Aチーム


<< 6年生 最終公式戦      Aチーム 『新人戦』膠着の初... >>