人気ブログランキング |

生駒ドラゴンズ

ikodora.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 28日

Aチーム 『夢にときめけ、明日に輝け!』

越冬の地道な基礎練習と体力作りをこなして、春の大会がようやく始まる。
先日6年生達が卒団、本当に5年生主体での最後の学年のroadが続く。
b0296154_18325849.jpg

選手たちは最終学年の自覚を持ち、冬を通して自身で課題を見つけ、懸命に取り組んできた。

コウスケは、主将として、また正捕手としてチームと投手を牽引する事に使命を持って取り組んできた。

シマリョウは、怪我もあり悔しい思いをしながらロードワークにひたすら取り組み投手としての下半身強化と体力を身につける事を意識。怪我の回復を待ち、悔しい思いを試合にぶつけてくれる日は近いでしょう。

他の選手よりも少し遅れてjoinしたツヅキ、ナツ、4年生も彼らなりに必死にキャッチアップし、もう彼らなりに今にチームを引っ張る存在になるぞと意気込んでいることかも知れません。
b0296154_18285769.jpg
b0296154_18293376.jpg

初戦は鹿台バンビーズ。

先発はタカリョウ。安定のピッチングでした。
初回裏、イコドラはコウスケのタイムリーなどで3点を獲得。
b0296154_18234814.jpg
b0296154_18280325.jpg

機動力を駆使し、着実に進塁を重ねて得点に結びつけた。
b0296154_18351180.jpg
b0296154_18353068.jpg
b0296154_18360726.jpg
相手チームも盗塁を試みるも、コウスケが許しませんでした。絶妙な配球で刺しました。
コウスケを見ていると、昨年甲子園を沸かせた広陵の中村選手を彷彿とさせられます。
打つ、刺す、声を張る。素晴らしい選手になりつつある。
b0296154_18244394.jpg
b0296154_18272865.jpg

タカリョウから引き継いだフウト、一点は許したものの堂々としたマウンド。
b0296154_18250599.jpg
両チーム、エラーが目立った点は、次への課題でしょうか。

皆、キラキラした目で大きな声がでていた。
エラーと打線は今後の課題ですが、彼らなりに課題を見つけた試合になった事と思います。

みんな、次の試合に向け、意気込んでいます。
帰ってからも公園に集まる野球少年たちです。
b0296154_18255748.jpg



by ikodora150 | 2018-02-28 22:16 | Aチーム


<< 『あすか野ファイターズ創立40...      6年生 最終公式戦 >>