人気ブログランキング |

生駒ドラゴンズ

ikodora.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:6年生チーム( 45 )


2019年 03月 02日

6年チーム 2019.02.24 卒団式

2019.02.24 卒団式
b0296154_21061777.jpg

いよいよこの日がやってまいりました。


私が監督として初めてチームを持たせていただき3年が経ちました。


彼らとはともに試合に勝って喜び、負けて悔しい思いをたくさんしてきました。

Bチームの時はゲンキ、マルたちのおかげで優勝も経験し悔しさよりも喜びの多い一年でしたが、その後はなかなか勝つことが出来ず悔しい思いをし野球、勝負の厳しさを味わったと思います。


4年生の時は、Bチームとして基本的な練習が中心となりあまり面白くなかったと思います。野球より遊びの方が楽しい選手が多かったのでいかに野球の興味を持たせるか考える日々だったのを思い出します。


5年生になると一勝することの難しさと自分たちが6年生に比べて力不足であることを痛感し、優勝した自信が揺らいだことだと思います。

その中で全員が一つの目標に向かって練習に励み、力の差を縮めることは少し出来たと思いますが、まだまだ自分のプレーに必死でした。

この一年で野球の難しさと考える野球を学んだと思います。


6年生になるとイコドラでの最後の一年になりますので優勝という目標に向かい練習し、今までの課題を克服して成長はしていましたが、

試合ではミスから敗戦となる大会が続き自ら自滅し悔しい思いをたくさんしてきました。ただ、その敗戦中には私の采配ミスにより負けてしまった試合もありました。


今までは指導者が優勝の目標を決めていましたが、レギュラーチーム最後の大会の「秋の大会」は選手たちが自ら優勝を目標にした大会でした。


の大会では全員が一つの目標に向かい生き生きとした顔で野球を楽しみ、プレーをしてくれたのでミスがなく最高の試合をして優勝することが出来ました。あの時の選手、保護者の方たちの笑顔と喜びの涙は今でも忘れることの出来ない私の宝物となっております。


今日、彼らは生駒ドラゴンズを卒団し新たなステージがスタートします。中学生になってもこのメンバーはかけがえのない仲間です。この仲間と一緒に試合で勝って喜び、負けて悔しく涙した時間を共有したことは忘れないでください。


これから中学で野球を続けて欲しい気持ちはありますが野球以外のスポーツでも構わないので必ずスポーツは続けてください。


三年間、中川代表をはじめ寺井さん、安部監督、川本監督、陣内監督、各チームの指導者の皆様にはご迷惑をお掛けしましたが沢山ご協力いただきありがとうございました。


そして、6年生の保護者の皆様、Aチームの時に帯同してくださった安部さん、上田さん、木村さん、濱田さんにはお忙しい中グランド取り、お茶当番等でお世話になりありがとうございました。


彼らがこのユニホームを着て全員が揃うことは今日が最後になります。

一名は受験にため途中で退部しましたが私の中では本日の卒団生は10名です。


最後に監督としての仕事、優勝した選手たちのスタメンを発表しますので大きな声で返事してください。


1、キャッチャー     ナツキ


2、ショート       タカリョウ


3、サード  キャプテン コウスケ


4、ファースト      カナリュウ


5、セカンド       ケイタ


6、センター       セイヤ


7、ピッチャー      シマリョウ


8、ライト        ナツ


9、レフト        ツヅ


10DH         スギリュウ

b0296154_21070789.jpg


以上が本日卒団する10名です。

また、時間があれば後輩のために練習に遊びに来てください。

卒団、おめでとう!


(卒団式 監督挨拶より)

b0296154_21071397.jpg
b0296154_21071944.jpg




by ikodora150 | 2019-03-02 21:09 | 6年生チーム
2017年 12月 02日

6年生 最終公式戦

6年生の最終公式戦。
主将ゲンキとマルの2名の最高学年の選手にとってイコドラのユニフォームでの最後の勇姿の日となりました。
b0296154_18171913.jpg

選手宣誓は主将ゲンキが勇ましく行ってくれました。
b0296154_17124625.jpg
イコドラで学んで来たこと、自分たちの野球をして来たことに自信を持っての選手宣誓を感じる事ができました。

試合はAチームの保護者のみならず、卒団生、Bチームの後輩達が見守り、先輩の最後の勇姿を皆が見つめる中で行われました。
b0296154_18222425.jpg


森下ヘッドコーチにとっても、最後の采配となります。
b0296154_17132386.jpg

そんな中、ゲンキとマルがバッテリーを組み、緊張する様子もなく開始されました。

エースのゲンキは淡々と低めに丁寧なゲンキらしいピッチングをしてくれました。投球フォームも美しく、繊細ではありながら勝負強い彼らしい投球を見せてくれました。
b0296154_18142529.jpg
b0296154_18264135.jpg

捕手のマルも淡々と気持ちの良い捕球音を響かせながら受け止め、テンポよくゲンキに返球をし、彼らのバッテリーとしての締めくくりを感じる事ができました。
b0296154_18210634.jpg
キャッチャーフライでは、捕手の背後に上がった球にダイブしながら食らいつく姿も見られ、最高学年としての勇姿を見せてくれました。
b0296154_18272914.jpg
スタンドから応援していた後輩達ももう4年生です。彼らの勇ましいプレーを観て、先輩の様になりたいと感じた選手もいることと思います。それほど少年達にとって最高学年のプレーは影響力が大きいと思いました。

試合後、監督とヘッドコーチからの言葉が突き刺さりました。
b0296154_18244013.jpg
最後の試合となった2人への労いの言葉、そして決して恵まれた環境とは言えなかった中、最後まで頑張った2人への辛かった気持ち。
野球というスポーツは、決して優れた選手がいてもそれだけでは勝つことは出来ない。
この2人がどれだけ力一杯やりきっても、後の7名が共鳴しないと勝利には繋がらない。
そう言った事を最後に改めて感じさせてくれた試合でした。
ゲンキとマルは、最後まで指導者の言葉を聞くときにはキラキラした眼差しでした。
彼らなりにやりきった、そしてこれからの自分達への期待、そんな野球少年達が居ました。
b0296154_18231081.jpg
明日からは最後に2人が教えてくれた事を、監督とヘッドコーチからの言葉で残った選手達がどこまで感じて頑張れるかです。

寒い冬を越えた時に、ゲンキとマルが残してくれた想いを育て上げる事が残った選手の宿題です。

ゲンキ、マル、そして森下ヘッドコーチ、色んな事をイコドラに残してくれてありがとうございます。

これからもスポーツを通して活躍される事を期待しております。

--- 閉会式にて --- 
優秀選手のマルと敢闘賞のゲンキです。
b0296154_10174263.jpg



by ikodora150 | 2017-12-02 16:41 | 6年生チーム
2017年 03月 28日

2016年度6年生卒団

投稿が大変遅くなりましたが、2016年度6年生卒団の様子をお知らせします。

1月21・22日に郡山市野外活動センター『風とんぼ』でお別れ合宿を開催、二日目に選手VS指導者の真剣試合を実施しました。
当日は天気が悪く1試合目で雨天中止となったのですが、仕切り直しで2月19日にむかいやまグランドにて、再度試合を実施しました。午前、午後と2試合やった結果、午前の試合は(現役高校生と2年前まで高校球児、を加えて挑んだ)指導者チームが勝ちました(「戦力差ありすぎー」と母たちの声)。
悔しくて動く気にもなれない子供たちを励まして、の2試合目は、逆転に次ぐ逆転で選手達の勝利!その夜は指導者から選手達に焼き肉を振舞ってもらい、美味しいお肉を堪能したのでした。

2月26日卒団式当日、朝一番から、ウーマンライフ社のフリーペーパー『生駒ダイスキ!』の取材を受けました。
選手全員の写真撮影、中川代表、寺井コーチ、キャプテンへのインタビュー等、みんなの笑顔をしっかりと見ていただきました。
(フリーペーパー「生駒ダイスキ!」は3月17日に創刊されています。ご希望の方はまだいくつかありますので、お申し出ください)
b0296154_13132619.jpg
まず午前中は、お母さんVS選手の試合を実施しました。
それぞれ子どもがピッチャーとなり、お母さんがバッターとして対戦!
バットを振るという慣れない動きに戸惑うお母さん達。
改めて「今までこんなに難しい事を上手くやってたんだなぁ」と感心していたのでした。
それでもヒットを連発するお母さんに、選手たちは恥ずかしそうにはにかみながらも一生懸命投げてくれました。

また当日は、朝から6年生保護者による豚汁の炊き出しをしました。
今年の参加者は全部で150名となり、大きなお鍋でたっぷり作った豚汁は格別でした。

おいしい豚汁とチーム提供のお弁当を食べた後、いよいよ卒団式です。
最初に指導者から、選手全員を一人ずつ紹介いただきました。
みんなその子それぞれを本当によく見てくださっていたようで、がんばっていたところ、良いところをたくさん披露いただきました。温かい応援メッセージもありがとうございました。
そして選手一人一人が家族や支えてくださった方々へのお礼の言葉を発表し、お礼の色紙をお世話になった方に手渡ししました。
こうやって感謝の気持ちを伝えてもらえるという事は支えていく私たちの大きなエネルギーになると思います。
それから中川代表、川本監督からの言葉をいただき、来期指導者体制の紹介をして、式は終了となりました。
今まで応援し、支えてくださったAチーム、Bチーム、Jチームの指導者、保護者の皆さま、選手達、本当にありがとうございました。
いつも皆さまの励ましを心強く感じていました。
これからの生駒ドラゴンズを、よろしくお願いしますね。
b0296154_13133265.jpg
これからもまだまだ苦しい事、悔しい事、挫折にくじけそうになる事もあると思いますが、6年生の選手みんなが生駒ドラゴンズで共に過ごした時間や経験を忘れず、それぞれの道に立ち向かっていって欲しいと思います。

夜はかごの屋学園前店にて、選手、指導者、保護者との打ち上げを実施!
いろんな思い出話に花を咲かせ、楽しい時間を過ごす事ができました。
最後に選手から指導者への感謝の花を渡し、お別れの挨拶となりました。
もう数週間でいよいよ中学生、桜咲く春、また笑顔でお会いできることを楽しみにしています。
6年間、ありがとうございました。
b0296154_13072406.jpg


by ikodora150 | 2017-03-28 12:57 | 6年生チーム
2017年 01月 29日

1月28日ファイナルリーグ

1月28日(土)ファイナルリーグ試合結果です。

◎ファイナルリーグ
★生ドラ 1 - 4 平城京ファイターズ
(投手:アキ-ナオヤ)
-生ドラ 3 - 3 志都美・駒が丘スポ少
(投手:カンタ)

ここ数試合、点が取れずに苦しんでいましたが、昨日は攻撃に勢いが感じられる試合でした。

試合の詳細内容は以下の通りです。

1試合目の先発はアキ。
初回、2番打者にレフトオーバーのHRを浴びるという試合の始まりでしたが、以降は立ち直り、4回まで2点に抑えてくれていました。
この守りに応えたい打線でしたが、4回まで走者を1人しか出せず、5回には四死球などもあり、2点を追加されました。
b0296154_21374699.jpg


何とか一矢報いたい最終回。
先頭のヒロがレフトオーバーの2塁打で出塁すると、ユウキの1塁ゴロの間に3塁に進み、打者はAチームになってからの公式戦で無三振賞のショウタロウ。
ここも2ストライクまで追い込まれながらも、レフト前にタイムリーヒットを放ってくれました。
b0296154_21391876.jpg

b0296154_21401426.jpg


前の試合、負けながらも良い流れを掴みかけた2試合目。
初回、カンタが珍しく制球が定まらず苦しみながらも、1点で切り抜けてくれました。
更に3回には四球やヒットなどもあり、ワイルドピッチなどで2点の追加点を許します。
b0296154_21425676.jpg


3-0と厳しい戦いとなりましたが、1回にはヨシコのセンター前、2回はカンタのライト前、3回もハルヤのライト前、と当たりが戻ってきた打線は、4回に反撃。
b0296154_21522518.jpg

b0296154_21595920.jpg

b0296154_2205736.jpg


先頭打者のカイセイがセンター前で出塁すると、タクマが三塁線セーフティバントで内野安打。
内野ゴロで走者が進むと、アキがセンター前に弾き返し、1点。続くカンタの打球もレフトのエラーを誘い出し、追加点。
b0296154_2225147.jpg

b0296154_2295515.jpg

b0296154_22103285.jpg


1点差で迎えた最終回。
ユウキが四球を選んで出塁すると、2盗塁とパスボールでホームインし、同点。
更に逆転したいところでしたが、あとが続かず、時間切れの同点となりました。

ただ、この同点は子供達にとって、今後に繋がる良い試合でした。

☆番外編
この日はコーチが少なく、Aチームの井上コーチにはフルで塁審、ヘッドも主審、塁審、極めつけは、ヨシコのお姉さんにスコアブックをつけて貰い、乗り切りました^^;
ありがとうございました!
b0296154_22133099.jpg
b0296154_2214398.jpg

b0296154_221562.jpg


by ikodora150 | 2017-01-29 22:16 | 6年生チーム
2017年 01月 11日

生駒シニア杯

生駒シニア会長旗杯の予定です。
b0296154_08351780.jpg
b0296154_08354843.jpg


by ikodora150 | 2017-01-11 08:34 | 6年生チーム
2016年 12月 27日

Aチーム 12/25(日) 練習納め

12/25(日) 平成28年 練習納め

半袖の選手もいましたが!晴天ながら肌寒い中、無事練習納めとなりました。
6年vsAチームの紅白戦で今年を締めくくりました!(^^)!
数名のけが人もいましたが、大事には至らず新年を迎えることができそうです。
1月8日(日)の初練習には、元気な笑顔の選手たちに会えることを楽しみにしています。

みなさま、よいお年をお迎えください!
b0296154_21445993.jpg

b0296154_21471771.jpg

b0296154_21481354.jpg

b0296154_21485262.jpg


by ikodora150 | 2016-12-27 21:50 | 6年生チーム
2016年 12月 11日

お別れ大会準決勝

本日のお別れ大会準決勝試合結果です。

◎お別れ大会準決勝
★生ドラ 0 - 2 GK
(投手:カンタ)

○お別れ大会表彰
優秀賞:カンタ (今大会だけでなく、このチームのマウンドを守り続けてくれました!)
敢闘賞:タクマ (今大会、1回戦での勝利打点となるタイムリーツーベースを放ってくれました!)
b0296154_19105446.jpg


昨日に引き続き、6年生最後の生駒市公式戦、Aチーム、Bチームの皆さんも応援
に来て頂きましたが、結果は残念ながら負けとなりました。
ただ、最後まで勝負の分からない良い戦いで、成長を見せてくれた事が嬉しく思っ
ています。
寒い中、応援していただいた皆さん、ありがとうございました。
b0296154_19164139.jpg


試合の詳細内容は以下の通りです。

今日も先発はカンタ。
安定した打たせて捕るピッチングで初回をゼロに抑え、まず試合を作ってくれま
した。

2回先頭5番打者をセンター前ヒットで出塁、続く6番を三振に仕留めた後、ライ
ト前に打ち返された当たり、ライトゴロかと思った瞬間、イレギュラーで後逸し、
1点を失いました。
しかし、ここは後続を2者連続三振に抑え、後続を断ち切り、流れを食い止めま
した。

3回も先頭打者をセーフティバントで出塁を許すものの、ここはヨシコがスチー
ルを刺し、3人で仕留める守り。

対する打線は3回までランナーを出せずにいましたが、4回にレンがレフト前ヒッ
トで出塁、盗塁も決めてチャンスを作るも、得点に繋がりません。
b0296154_19145323.jpg


すると、4回に先頭打者をライト前ヒットで出塁を許すと、続く5番打者もバント
で出塁。7番打者のピッチャーゴロを1塁送球する間に三塁ランナーにホームイン
を許してしまいました。

2点差で堪えたまま、何とか反撃したい打線。
b0296154_19184181.jpg

b0296154_1920217.jpg

6回にはハルヤ、7回にはカンタがレフト前ヒットで出塁するも得点につなげる事
が出来ずにゲームセット。

結果的に相手の堅い守りを崩すことが出来ずに敗戦となりましたが、こちらも良
く守ってくれた事から、最後まで結果のわからない接戦となりました。

これで生駒の公式戦は終了となりましたが、子供達には卒団までしっかりとドラ
ゴンズでの野球を楽しんで貰いたいと思っています。
引き続き、皆さまのご声援、ご協力の程、よろしくお願いします。

by ikodora150 | 2016-12-11 19:07 | 6年生チーム
2016年 12月 10日

お別れ大会1日目

本日のお別れ大会1日目試合結果です。

◎お別れ大会1回戦
☆生ドラ 9x - 3 クラブライオンズ
(投手:カンタ-アキ)

本日は、6年生最後の生駒市公式戦、Aチーム、Bチームの皆さんも応援に来てい
ただいた中、しっかりと実力を出して勝ってくれました!
応援していただいた皆さん、ありがとうございました。
b0296154_1911447.jpg


試合の詳細内容は以下の通りです。

先発はカンタ。
先頭打者のセカンドの後ろにフラフラと上がった打球をタクマが諦めずに追いつ
きキャッチすると守備にも流れが出来、カンタは3回まで一人の出塁も許さない
見事なピッチングをしてくれました。
b0296154_18593011.jpg


対する攻撃は初回は三者凡退ながら、2回に先頭のアキが四球を選ぶと、4連続
四球で1点。1死となった後、ハルヤがきっちりとスクイズを決めてくれ、2点を
先制。
3回は2死からアキが内野安打で出塁すると、カンタがレフト前ヒットで繋ぎ、一
二塁とした後、ユウキの見事なセーフティバントが相手の悪送球を誘い、1点を
追加して、3-0となりました。

ところが4回、先頭打者に内野安打を許すと続く打者に四球を許し、3番打者にレ
フトに運ばれ、2点を失いました。するとこの打者走者もパスボールとワイルド
ピッチでホームを許してしまい同点となりました。
その後は代わったアキが抑えてくれ、嫌な流れとなるところを食い止めると、そ
の裏の攻撃。
b0296154_192232.jpg


先頭のショウイが四球を選ぶと、1死からヨシコも四球で出塁。パスボールもあ
り、一死二三塁とした後、ここは続くタクマに託し、ヒッティング。
すると、右中間に2点タイムリーツーベースを打ってくれ、2点を勝ち越しました。
b0296154_1942581.jpg

b0296154_1931530.jpg


その後は5回にヒロが2死から粘り、四球で出塁すると、ショウイがレフトオーバー
のホームランで2点追加。6回にも先頭のヨシコが四球で出塁すると、代打のカイ
セイがセンター前ヒット。相手投手の崩れを誘う攻撃で更に2点追加でゲームセッ
ト。
b0296154_195911.jpg


終わってみれば、快勝となりましたが、一度は追いつかれた所を焦らず、しっか
りと守備、走塁、バントなど、皆がきっちりとプレーしてくれた結果です。
お別れ大会に相応しく、成長をみせてくれた子供達。
明日に繋がる試合にもなりましたので、この流れで優勝を目指したいと思います。

引き続き、皆さまのご声援、ご協力の程、よろしくお願いします。

by ikodora150 | 2016-12-10 18:56 | 6年生チーム
2016年 11月 23日

郡山エキシビジョンマッチ

11月26日の組み合わせと大会要項です。
b0296154_21561987.jpg
b0296154_2212071.jpg
b0296154_2214322.jpg
b0296154_222120.jpg
b0296154_2223880.jpg
b0296154_2224840.jpg
b0296154_2225724.jpg
b0296154_223105.jpg


by ikodora150 | 2016-11-23 22:04 | 6年生チーム
2016年 11月 14日

三郷町招待親善大会

実施要項、組み合わせ(抜粋)です。
b0296154_2210084.jpg
b0296154_22103677.jpg
b0296154_22104978.jpg
b0296154_2211351.jpg


by ikodora150 | 2016-11-14 22:11 | 6年生チーム