人気ブログランキング |

生駒ドラゴンズ

ikodora.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 26日

Bチーム 理事長杯『初戦勝利への執着が見られました』

前回の『夏の大会』では、惜敗したものの選手達自身での声出しを行う姿勢、内野守備強化の結果が見られました。
今回は「あすか野ファイターズ」さんとの初戦です。
b0296154_17474053.jpg
1回表、アキラ先発。スピードのある投球をしてくれました。1番バッターにセンター前ヒットを打たれはしたもののトクモトのファイトあるプレーで1塁出塁で食い止めてくれました。
その後、投球の乱れから出塁を許し、機動力を使った攻撃が続き3点を先制されました。
b0296154_17500573.jpg
b0296154_17493085.jpg

1回裏のドラゴンズの攻撃、サトシ→ニシシュウ→リュウト→シュウタロウと連打、取られた3点を取り返してくれました。
ニシシュウは、生ドラBにジョインして未だ日も浅いが、彼なりにキャッチアップし習得した技術を発揮してくれました。
b0296154_17495340.jpg
b0296154_17511679.jpg
b0296154_17520953.jpg
b0296154_17502128.jpg
2回表、アキラに代わりシンシュが生ドラBのエースとして踏ん張ってくれました。
無失点4人の攻撃で仕留め1回裏からの流れを保ってくれました。
2回裏、シンシュ→セナとフォアボールから出塁するものの、その後3人3三振で流れが止まってしまいました。
b0296154_17514680.jpg
3回表、凡打からの出塁され2塁盗塁を決められ後、素晴らしいプレーで流れを呼び戻してくれました。
ライト(セナ)がゴロを確実に拾い、直ぐにファースト(シュウタロウ)へ送球・アウト。シュウタロウも2塁ランナーのホーム進塁を意識できており、迷い無くホーム(リュウト)に送球。リュウトは巧みなキャッチングとホームイン阻止でゲッツー。
スリーアウト目は、タイセイが踏ん張りました。セカンドとしての意識が高く、流れを一気に生ドラに引きつけました。
普段の内野守備の徹底練習と走塁を意識した次のプレーを見せてくれました。
b0296154_17504556.jpg
3回終了時点で3対3の同点の為、タイブレークによる延長試合となりました。

ノーアウト・ランナー満塁からの打撃場面、選手達は試合でも練習でも経験した事のない場面です。
シュウタロウは、ホームへのディレイド・スチールを狙っていて決め、得点への貪欲さが見られました。
延長1回目は、両チームとも2点獲得で、さらに延長。

最終回は、全員野球で打撃に挑みました。
ポジションも余り経験した事のない守備位置でも普段の内野ローテンションの結果を発揮でき緊張より絶対勝つという気迫を見せてくれました。
b0296154_17523161.jpg
b0296154_17522220.jpg
b0296154_17524990.jpg
b0296154_17515948.jpg
b0296154_17505637.jpg
b0296154_17503386.jpg

選手達で勝ち取った初めての公式戦での白星。個人競技ではなく、チームプレーである事の難しさ。勝ちへの貪欲さがどれだけ必要か。
勝てる喜び、次の大会への楽しみ。そのための練習。
終わってからも、公園に集合し練習に勤しんでいた選手達もいました。



by ikodora150 | 2017-06-26 19:04 | Bチーム
2017年 06月 11日

理事長杯大会の大会要項と組み合わせ

b0296154_19503754.jpg
b0296154_19505626.jpg
b0296154_19511466.jpg


by ikodora150 | 2017-06-11 19:49 | Aチーム