人気ブログランキング |

生駒ドラゴンズ

ikodora.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 28日

Aチーム 『やまのべ親善試合』で垣間見た伸び代

先週末11/26は、雨の翌日の優れない天候の中、「やまのべ親善試合」に挑んで参りました。
前日は雨の影響で「新人戦 準決勝」が予想を反して延期となり、グランドも使えない中で監督・ヘッドコーチの方針の元、地味な練習を選手たちは黙々と熟し、その成果を試合で発揮してくれました。

最も強烈な印象を残したのがケイタとフウトのバッティングでした。
ケイタはレフトオーバー、フウトはライトオーバーの痛烈なバッティングを見せてくれました。
b0296154_18463772.jpg
b0296154_18464869.jpg
相手投手は、決して打ちやすい速さの投球ではありませんでしたが、技有り&パワー有りの打撃は朝のロングティーの成果と言えます。
選手達は、着実に技術力を付けています。

ツヅキも代打出場し、勇ましい顔つきになってきました。朝のロングティーでは着実に芯で捉えてきているので、これからが楽しみな選手です。
b0296154_18520055.jpg
選手達、全体的にバッティングでは見逃三振が少なく積極的なスイングが見られてきた事も今後のイコドラの伸び代を期待できます。

また昨日の雨の中、コツコツとしたスライディング練習の成果も見られました。
b0296154_18502235.jpg


最後は投手陣です。
シュウタロウ→ナツキ→タカリョウの継投が綺麗に決まりました。
指導者の采配と選手達のポジティブな負けん気が、試合を作ってくれました。
b0296154_18563051.jpg
b0296154_18565114.jpg
b0296154_20101047.jpg

試合は惜敗でしたが、今後のチームの行方を垣間見る事が出来た試合ではなかったでしょうか?
b0296154_19063049.jpg
これから厳しい冬の日々が待っています。
まだ延期になった公式戦も6年生お別れ試合も有りますが、厳しい冬の練習を越え、春には常勝チームを全員が目指しているような眼差しで試合を振り返っていました。

寒い中、保護者の皆様の暖かい声援、感謝いたします。


by ikodora150 | 2017-11-28 18:38 | Aチーム
2017年 11月 20日

Aチーム 『新人戦』膠着の初戦を制しました

新Aチーム、雨の為に延期続きでやっとの開催となりました。
昨日の雨の名残りと寒波の為、試合日和とは言えませんが、待ちに待った対戦です。
b0296154_20551048.jpg
試合は投手戦となり、両チームともに打ち取られる膠着したゲーム展開となりました。

両投手とも、走者がいなければ強気な配球でしたが、走者がでると動揺が出てしまう点を如何に制御できるか、がかなりの重圧です。

生ドラは四球からの失点を最初に許してしまいました。
その後、走者が詰まった状態での緊迫した雰囲気を打開したのはバッテリーでした。
パスボールからのホーム進塁を死守できたのは、コウスケの阻止する強い気持ち、シマリョウのこれ以上取らせないとの思いが一致したプレーになりました。
b0296154_20562509.jpg

攻撃では、監督の采配によるスモール野球で、足を使った試合展開を繰り広げてくれました。
b0296154_20543290.jpg

セイヤのホームへのスライディングは鮮やかに決まりました。

試合結果は、天候のように生ドラ側に陽が差し、初戦突破となりました。

試合後、監督から選手達への労いの言葉が素晴らしく感じました。
「生ドラは決して強豪ではない。しかし普段の練習からの技術力には自信を持ちなさい」
b0296154_19224016.jpg
b0296154_19230407.jpg
そうですね、選手たちの力を無限大に引き出すのは選手達自身でもありますが、寒い中サポートしてくださる監督・コーチの皆様・保護者の皆様の温かい気持ちを選手たちが感じられるからだとも思います。
b0296154_20541462.jpg
23日の準決勝と決勝、楽しみに見守ってあげてください。
引き続き宜しくお願い致します。





by ikodora150 | 2017-11-20 19:07 | Aチーム
2017年 11月 20日

Bチーム 新たな体制でのスタート『新人戦』

新人戦、新しい主将 リュウト率いる生ドラBチームが始動しました。
対戦相手は、東少さんでした。
b0296154_14403741.jpg

b0296154_14403878.jpg

新チームを結成する上で、指導者の意見から5名の選手たちに声をかけ、彼らの意見を聞き新チームが立ち上がりました。
過程では、希望してAチームにジョインした2名と、希望してBチームに残った3名がいました。

Aチームにいった選手は、勿論まだまだ陽の目を浴びることも少なく、練習にて貪欲に結果を出す日々がスタートしています。

Bチームに残る事を選択した選手は、逆にチームを引っ張る義務と試合で結果を出すチームにする事が求められます。
b0296154_14400309.jpg
この試合で最も活躍したのは、やはり残る事を決意した3名です。
塁にでては、走塁をきっちり決めるスモール野球を実行してくれました。

このチームの良さである打線、今回は相手チームのミスもあり、打撃は華やかではありませんでしたが、副キャプテンのトクモトがキッチリとセンター前ヒットを決めてくれました。
b0296154_14445014.jpg
そして、先発のアキラ。
完璧に近い立ち上がりでした。
彼自身、これまでのBチームでの経験を上手く糧にし、成長を感じさせてくれました。
b0296154_14463418.jpg

b0296154_14463695.jpg
バースデー登板、自身の記憶にも大切な試合として残し、これからの自信にしてくれればと感じます。

次の試合では、どんなガッツのある選手が出てくるか楽しみですね。
一段一段、成長の階段をのぼり続ける彼らを見て、私たち大人も見習いたいと感じる日々です。

今年一番の冷え込みの中、保護者の皆様、ご声援ありがとうございました。
b0296154_14505161.jpg




by ikodora150 | 2017-11-20 14:31 | Bチーム
2017年 11月 11日

Aチーム 新チームとしての宣誓・約束

新チームとして初めての大会、新人戦の開会式が今日開催されました。
雨が続き順延になりやっとの開催となり、選手たちも心待ちににしていたのではないでしょうか。

14人の選手、28の瞳は嶋田監督の指導のもと、コウスケを主将として一年間てっぺんを目指す公式戦の始まりです。
b0296154_17414642.jpg
開会式ではコウスケが他チームにさきがけ、選手宣誓の大役を担いました。
緊張する様子はなく、逆にチームを纏め上げ、試合で結果を出す事を決心したような威風堂々とした選手宣誓でした。
私達、指導者も成長した主将コウスケを目の当たりにし、気が引き締まった思いをしました。
b0296154_17475526.jpg
彼自身、宣誓により主将の重みをより感じたのではないでしょうか。
これから一年間、山あり谷ありかとは思いますが、躓いて起きた後には常に成長した姿を見せてくれると思います。
b0296154_17504249.jpg
開会式が終わった後も、練習に勤しむ彼らと、監督・ヘッドコーチ始め指導者の方々、保護者の皆様、ご指導とサポートありがとうございます。



by ikodora150 | 2017-11-11 17:33 | Aチーム